頸と腰の痛みの方のための健康セミナーのご案内

私が人生を取り戻した狭窄症の手術は岡山済生会脳神経外科のかぎ穴手術でした。その手術を知ったのはその病院関係の医師達がボランティアで開催している健康セミナー 出前講座です。その講座がこの7月16日 岡山市ふれあい公社西ふれあいセンター3階大ホールであります。一時から4時。申し込み不要。詳しいことは ニューロスパイナルセミナー ベースボールマガジン社WEB を検索してください。問い合わせは 086ー282ー4747 妹尾公民館 とても分かりやすい。素人でも十分わかる第一線の専門家の最新情報です
[PR]
# by nizicanvas | 2018-07-07 16:14 | 健康

読書 赤尾敏 愛の右翼

私はほぼ毎日数冊の本を読んでいます。ジャンルはいろいろ。新聞の本紹介を見て手あたり次第、図書館に申し込みます。
今回『愛の右翼 赤尾微敏』を借りました。著者は赤尾敏の命に当たる赤尾由美さん。とにかくおもしろかった。読みやすいし。何故この本を読んでみようと思ったかというと、東京の大学時代渋谷辺りで赤尾敏のポスターをよく見かけました。選挙演説の声も聞いたことがあると思います。内容には関心がありませんでしたが、あまりに度々なので先輩にあの人は誰と聞くと「右翼だ」といわれました。それっきり忘れていましたが、この名前に目が止まり読んでみました。
赤尾敏はなんと面白い人でしょう。日本の事を本当によく考えた人です。右翼というと街宣車にのった不気味なイメージですが、あれは本当の右翼ではなく、暴力団だということです。本当の右翼はそういうのではなく、保守だけど「元々右翼の運動や思想の根底には限りなく深い思いやりがあった」と説明がありました。なるほど本当の右翼は日本の国の幸せの為に無欲で活動する人なのだそうです。そういう面では西郷隆盛も吉田松陰も右翼になります。左の人から見れば右の考えの人は右翼です。だから私の父も右翼だなんていわれましたが、父はとても誠実な、無欲な、社員や地域社会の人、国家社会の幸せを考えるりっぱな人でした。赤尾敏の言動にはあまりに純粋でまっすぐなので返って笑ってしまうのですが、その本を読むほどに今までの私の右翼に対する考えが変わってすごいなと感心です。世間から奇人に思われた方ですがしかしなんと情に熱く、人を大切にする人だったことでしょう。共産化する日本社会を憂い恐れ、また金儲けだに走るブルジョワ階級を憎んだ赤尾敏は、天皇を中心とした日本の国体を大切にしてみんな仲良く暮らすことを願って活動していた人です。赤尾敏のことを見直しました。もう三十年近く前に亡くなった人ですが、ここでこんな人がいたことを世に出したことは凄いと思いました。最近読んだ本は岡山県の偉人「土光敏夫」について書かれた本、『沖縄はいつから日本なのか』も面白かった。

[PR]
# by nizicanvas | 2018-06-21 00:12

元愛媛県元知事 加戸さんの講演

津山法人会の主催で講演会がありました。講師は加計問題で知られた加戸元愛媛県知事。「憲法改正と加計問題」なんとしても聞いてみたくて、大切な行事を自主学習にしてもらって講演に駆けつけました。マスコミは加戸さんをあまり相手にしないけど、私はこの方はとても誠実なよい方だと思っています。加計問題をすっきりさせたいし、マスコミや野党の言い分に対してきちんと反論したいから私の中で筋道立てて理解したいと思っています。加戸さんは日本は自主憲法をもたない問題点など丁寧な説明に納得しました。加戸さんはなかなか素晴らしい考えの方だと尊敬します。私なりにこの一連の騒動を整理して公表してみたいと思います。でなければ日本人は本当の問題が何か、今世界の国々、いやややこしい隣国どうなっていこうとしているか関心を持たない方が多いのでそちらに目を向けて欲しいと思います。

[PR]
# by nizicanvas | 2018-06-20 23:51 | 時事・経済・社会

狭窄症の手術体験記が御縁で

昨年の末、二年かかりでまとめた私の手術体験記が本になって、その本を御縁としていろいろな方とお会いする機会が増えています。どのくらい売れているか分かりませんが、残念ながら予想ほど広がらないようですが、でもいろいろな方があの本を読んで手術に踏み切ったり、もっと知りたいと声を掛けてくださったり、いろいろな面で役に立っているようです。そんなことを知るとお金もかけて作ってよかったと嬉しく思います。まだの方はぜひ一度読んで下さい。首と腰の狭窄症手術体験記 東京図書出版 インターネットに出ています。


[PR]
# by nizicanvas | 2018-06-15 21:35

岡山の美味しい店 串カツの山留

今日は岡山市シンフォニーホールで桜井よし子さん講演会「今 国難を語る」があり聞きに行きました。いつ聞いてもスカッとする内容、知的で可愛い美貌。とろりとする優しい口調。素晴らしい方です。その方の報告は別に。
友達に案内してもらって行ったお店が串カツの山留という店。シンフォニーの向かいのビルの一階にあります。小さな店ですが、とても美味しい。女性客が良く行くそうです。子供連れも来ていました。小さな串に刺した野菜や肉をフライ揚げと生野菜。私が食べたものは汁物、おにぎりという簡単なものでしたが、とてもおいしくお腹が良かったのに全部ぺろりと。値段も安くて。いい感じのお店。車は近くのパーキング。三十分100円。

[PR]
# by nizicanvas | 2018-06-09 22:41 | 旅、食、生活、店、趣味

花が見える バラ園の喫茶店 Garden Cafe KMOKO

津山近辺であります、バラを楽しむ喫茶店。東京の代々木の喫茶店、外の風景がとても素敵な喫茶店でいいなあと思いました。意外とありそうで外の自然を楽しめるレストランなどは津山にはあまりありません。そんな話をしていたら知人がいいところがあると教えてくれました。昨日行ってみました。つるバラに囲まれた庭、バラ以外にも花がありました。
とてもいい感じです。飲み物も数種類。何といってもパンケーキが美味しい。本当のケーキみたいにふあふあ。花を愛でおしゃべりをして小一時間楽しみました。場所は勝北町。津山市上村、運動公園に入る道のところ。つるバラで囲まれた民家のようなところです。開業一年。庭は長年育てていたのだなと感心しました。お食事もできます。お休みは水曜日と第二火曜日です。
時間があればもう少し加茂よりにツリートランクという木立の中のレストランがあります。ここも美味しいカレーと珈琲。いいですよ。帰りに戴いたバラの花のついた名刺がとても素敵でした。ネッとに掲載されています

[PR]
# by nizicanvas | 2018-06-08 09:00 | 旅、食、生活、店、趣味

膝の痛みと運動指導

今日は津山市アルネで膝についての勉強会があり、中央病院の整形外科の皆川医師と斎藤由佳さんの膝に良い体操指導がありました。主催は朝日カルチャー市民講座。京セラが主催にかかわっているようでしたが、なかなかよい企画でした。膝が悪くても膝だけでなく、他のところにも痛みが出ることがよく分かりました。適度な運動がどれだけ大切かがよく分かりました。こんな講座がもっとできれば有難いですね。
昨日は介護施設の人達を対象にした銭太鼓を母と一緒に行きました。華やかな舞台で母もお年寄りも満足でしょう。こんなにいろいろとみられるとは有難い事です。

[PR]
# by nizicanvas | 2018-06-03 23:10 | 健康

腰や首の手術・手術の後も続く痛みについて。

知人が名医の首の手術を受けることにしました。そこで手術が成功しても肩や腕、首の痛みが取れるとは限らない、しかしこのままほっておくと間違いなく動けなくなるということでした。そして手術が成功していても後に痛みが続くのはほとんどが筋肉痛だといわれたそうです。私はこれらの説明がとてもよく分かります。私も手術は大成功しました。しかし右の臀部から足にかけての痛みは長く続きました。筋トレしたり、いろいろと治療してほとんど完全にその部分の痛みがとれたのば一年半後。しかし臀部や四頭筋など突っ張ったような違和感、使い痛みのようなピリピリ感、キリキリ感は今でも完全には取れていません。痛みではないけど、強い違和感です。これを筋肉痛というのかなと思います。
神経は一度痛めるとなかなか元には戻らないといわれます。ですから私の右手の三本の指、両足の足首から下の違和感はまったく治っていません。不快感はありますが、痛くないし、以前の事を思うと有難い元気さです。だからもう諦めるしかないようです。その神経が通っている筋肉が痛むと痛みが続いたり、違和感が続くのでしょうね。
だから手術の時期が大切だと私は思います。あまりひどく痛めると本当に回復しないのです。金沢脳神経外科の佐藤医師は痛みの将棋倒しと表現していますが、ひとつの歪みや故障が次の筋肉や神経の痛みに繋がるのです。ネットを開くと手術をしても痛みが取れないという声が多く載っています。私はそういうこともあると思うのです。手術が悪いのではなく、時期が遅いのです。この見極めは本当に難しい。
効くか効かないかわかりませんが、神経にはビタミン12がいいということ。2、3年飲んでみようと最近飲み始めました。このまま一生過ごすか・・。筋肉や神経は内臓とは違った執拗さを感じています。

[PR]
# by nizicanvas | 2018-06-01 22:16 | 健康

ドクダミ茶作り

家を建てる時ドクダミ茶をつくろうと植えました。あちらこちらにドクダミがたくんさ出て、花も咲いてこれから取時。洗って干して一年中飲んでいます。黒豆茶とかほうじ茶とかと合わせて沸騰したお湯を入れます。ドクダミは皮膚にいいとか。遊んでいる土地がある人はドクダミを植えるのもいいかも。ただしよく増えます。今ドクダミを抜きながら夕顔と朝顔の苗を植えています。追加・ネットで調べるとドクダミは腎臓の悪い人にはよくないとか。副作用もあるのですね。何でもいいという訳ではない事に気づきました。化粧水にしたり、冷蔵庫の消臭剤にしている人もいます。

[PR]
# by nizicanvas | 2018-05-30 10:51 | 旅、食、生活、店、趣味

県北のバラ園

津山市 旧久米町の領家というところに素晴らしいバラ園があります。民家ですが、趣味で初めて30年。次々と増やして、畑も
潰して広げて、今では広い敷地にいろいろなバラが形も面白く見事。種類、色、他の花も楽しめます。色が本当にきれい。今が最中。何が一番いいかというと歩きやすい。高齢者が行きやすい事です。広さも頃合い。先日足や目の不自由な母を連れて行きました。
バラの壮大な風景に喜んでくれました。RSKのバラ園ほどではないけど、歩きやすさ、見やすさがちょうどいいです。
私も自分の庭の一角を皆さんに楽しんでいただけるようにしたいけど、何しろ留守が多いからね。
車での道はいいのですが、場所が少し分かりにくいかもしれません。

[PR]
# by nizicanvas | 2018-05-30 10:43 | 旅、食、生活、店、趣味

育児 、素敵な楽しい生活の参考になる幅広い情報提供サイト


by nizicanvas
プロフィールを見る
画像一覧