人気ブログランキング | 話題のタグを見る

乳児の湿疹

〔孫日記〕
生まれてから珍しいほど綺麗な肌をしていた孫の陽軌君ですが、三ヶ月前ころから顔に湿疹が出てかわいそうな状態になり、とうとう医者に行きました。一時は治ったのですが・・・。また出てきたようです。孫は母乳ですが、母乳の質に気をつけて、食べ物にも気配りしているらしいのですが・・・。
母親の方も過敏な肌をしているから、体質的に関係あるでしょうか。
 過敏な子供の肌を痛める原因を考えてみました。 

①洗剤・・皮膚が弱いときは大人と同じように洗わないように。よい洗剤で洗う。
②着る材質・・首筋、顔などにナイロン系があたっていませんか。
③母乳の場合のお母さんの食べ物・・糖分、油分、冷たいもの、乳製品肉類、刺激物などは
   お母さんの食べ物で最近変わったものがありますか。
   自分の食べ物をチェックしてみることも必要です。赤ちゃんの検査をして何が問題か
   を知ることはできます。ある人はジャガイモが原因でした。
   父親が芋アレルギーだったようです。
 ●水の性質も大事です。
  母乳に問題がある場合があります。が母乳をやめるのではなく、母乳の質に気をつけてみましょう。
④親の精神状態は。
お母さんの気持ちが子供に影響して湿疹になることがあります。
感謝と喜びの心で生活するよう努めてください。
⑤部屋の空気。
  換気をよくして、部屋の中の空気がマイナスイオンになるように。
   よい空気を吸わせて。よいお天気のときは、直射日光は避けて綺麗な空気のところで散。
⑥乾燥しすぎ
   暖房で乾燥しずぎると肌は痛みます。
⑦肌を清潔にする
  赤ちゃんを洗う布に石鹸をつけて丁寧に洗い、肌を清潔にする。皮膚科の病院にあります。
  洗い方にもコツがあるようです。専門医に尋ねてください。ゴシゴシこすってあらうのだそうです。そしてよく石鹸を洗い流して。
  使う石鹸にも気をつけて
⑧重曹、肌水などを使って清潔にする。
●親の体質、胎教時の食生活
●その他ではどんな原因があるでしょうか。
 アトピー、湿疹などによい赤ちゃんに適したお茶もあるようです。どんな場合もずーと続くということはありません。弱い体質でも強くすることはこれから先あります。くよくよ考えないでできることをしてあげましょう。
●ベビーマッサージも新陳代謝をよくします。手足、お腹、やさしくマッサージしてあげましょう。
今日のところはこんなことを書いてました。もっとよい方法があれば教えてください。
一過性のものとしてあまり思いつめないようにして欲しいですが、親として気になりますよね。
いろいろと試してみてください。

                 





      
by nizicanvas | 2008-02-21 23:26 | 育児、教育、マタニティー

育児 、素敵な楽しい生活の参考になる幅広い情報提供サイト


by nizicanvas
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る