7月をふりかえって

この7月という月は本当にいろいろなことがあった月です。大災害、また今回の台風。悲惨なことが次々とおこり、新日本建設ではなく、人も土地も社会も傷ついた日本の修正です。なんと残念な事。天災だとばかりいえない災害の悲劇。岡山県倉敷真備町の氾濫した川の問題をとっても・・もし「これは危険だから修正しよう」という声を尊重していたらあれほどの被害は出なかったかもしれません。残念な限りです。
私自身もなんといろいろなことがたくさんあった月でしょう。北海道の知床めぐりと九州の世界遺産の宗像神社めぐり、どちらも大変有意義。ニューモラル講演会が2つ。育児講演会が2つ。すべて充実していました。私としてはとても有難い、満足した講義になったと秘かに喜んでいます。
そのほか・・・いろいろありましたのでその都度ブログが書きたいのですが、残念ながら。今月もまんりょうは完成してブログに書き込みました。そちらをご覧ください。
8月、少なくとも災害はありませんよう・・・。

[PR]
by nizicanvas | 2018-07-29 22:17 | つれづれ

育児 、素敵な楽しい生活の参考になる幅広い情報提供サイト


by nizicanvas
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る