胃の検診 麻酔で受ける

年に一度胃カメラを飲んで検診しています。母が83歳の時胃がんでほとんどを摘出しました。その後10年元気です。その時2年ほど検診していませんでした。そこで私は毎年検診することを決めました。胃カメラもバリウムも辛いのですが、どうせなら胃カメラの方が後後いいと言われて、以来毎年受けています。しかし喉を通るあまりの苦しさに麻酔をして受けることを勧められ、以来ここ数年麻酔をして受けています。人によるとそれは感心しないということ。でも一度その楽さを覚えるともう後に戻れない。今日もやっと受けました。ただし、今年の方が麻酔の効きが強いのか、家に連れて帰ってもらって夕方まで寝ていました。息子は先日鼻から入るのを受けました。口からより楽だったらしい。癌検診がもう少し楽になれば・・・有難い。

[PR]
by nizicanvas | 2018-05-23 21:38 | 健康

育児 、素敵な楽しい生活の参考になる幅広い情報提供サイト


by nizicanvas
プロフィールを見る
画像一覧