体操で治る狭窄症

私の義姉がひどい腰痛。歩くのも座るのもままならぬほど。そこで私が信頼している済生会脳神経外科に紹介。受診では今のところ手術の必要は無し、整体と運動をするようにといくつかの方法を学んで、それを実際に朝夕三十回しているうちに本当にあの凄い痛みから解放されたのです。そして杖なくて歩いているのです。座れなかったのに座って車も運転しているのです。そのことを知って本当に驚きました。確かに体操で良くなる人はいます。カーブスにもいます。私のいとこも運動でよくなったのです。
手術を受けた私には驚く話です。しかし状態は人それぞれと医師はいつもいわれます。
私の時は即「手術しましょう」でした。しかし姉は運動で。薬でと言われる人もいます。
聞くところによるとひどく痛む人の方が軽いようです。私は痛かったけど、我慢できました。なんとか頑張れました。そんな人の方が本当は重傷なのかもしれません。詳しいことは分かりませんが、神経根がやられている人と脊髄神経がやられている人の差かもしれませんるやはり良く調べて専門医に判断してもらうしかないようですね。

[PR]
by nizicanvas | 2018-05-07 23:59 | 健康

育児 、素敵な楽しい生活の参考になる幅広い情報提供サイト


by nizicanvas
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る