こんな呑気なことで日本は大丈夫なのか?心配な事

国会は相変わらず森友問題で犯人のまるであぶり出しのように騒いでいる。真実を、真実を、とマスコミや野党は言うけど、国民はそんなに究明を求めているのだろうか、なんかそんなこと昔から良く会ったんじゃないかなと思っているのではないか・・。国民の意識の低さにもうんざりする。あやふやでいいとは言わないけど、テレビや新聞で流れるニュースを知ると、もっとなんとかしなきゃいけない問題がたくさんあるでしょうといいたくなる。障害者の人達が働く場が閉鎖されて行こうとする。その原因は政府からの縁者を障害者の給料にまわすことを禁じたことが大きいと。説明を聞いていると何が人権だと訊きたい。尖閣諸島のまわりの中国船、いよいよ軍の直属になっていると。いよいよ習主席の息がかかってきた。新聞によると豪州に入った中国人勢力が強くなって、日本も他人ごとではないでしょう外国人に警告されるようになった。国会議員は勉強しないのか、日本の外ではどれだけの権力争いがあり、虎視眈々と日本を狙っているというのに、憲法論議も進まない。五百万人の個人情報が中国人に流れて、今にそれは中国政府に利用されるでしょう。政治家は平気なんだろうか。
なんかもう日本に住むのいやだと私はいいたい。悔しい、このままでは日本は本当に中国に侵略されてしまいそう。反日の朝鮮半島からどんな手が延ばされるか、そんなことを日本のマスコミや政治家はなんともないのかと心配でならないのです。誰か答えて欲しい。日本の有名人、日本を守ろうと誰か大きな声を上げて欲しい。

[PR]
by nizicanvas | 2018-03-22 20:19 | 時事・経済・社会

育児 、素敵な楽しい生活の参考になる幅広い情報提供サイト


by nizicanvas
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る