時事講演会 呉(お) 善花(そんふぁ)さんの講演

今日は岡山の平成ビジョンの会主催の講演会があり、遠いけど元気を出して出かけました。というのも韓国人の呉善花さんの話に興味があったのです。彼女の話は一度だけ東京の致知の講演会で聞きました。韓国の人は嫌いだけど、呉さんは
とてもいい感じ。言ったいることも親日派。もう日本に長く住んでいます。
今日のテーマは「日本 朝鮮半島 近未来におこること」でした。そこで彼女ならではの詳しい韓国、北朝鮮の現状を詳しく聞きました。つまりどうやら韓国と北朝鮮は統一されるようになるという予想です。この話はますます現実味を帯びてきているそうです。韓国の今の政府は北より、というよりズバリ北のスパイのような人達集団らしい。ロテウ大統領時代から北と統一国家にしようとする動きがあったようです。そして経済で疲弊している韓国、資本主義の発展で個人主義的傾向が強く、道徳倫理も低下して韓国はいろいろな意味で混乱しているそうです。そんな退廃の韓国なら貧しくても古き良き時代の方がいいと北と統一することを望んでいる若い人達も多いとか。そんな話の数々、それはあちらのことだから日本人ではどうにもならないでしょう。それで私達日本とどういう関係になるのかと聞いていると、なんと北と統一国家になればますます反日教育。今でもますます反日教育を強めて、教科書も変更しているといいます。朝鮮半島人は恨みの文化をもつ民族。恨みを増長させて攻撃し、自分達の闘志を燃やす国だと言います。これは呉さんが言っているのです。そしてアメリカはもう韓国から手を引くでしょう。アメリカはやがて日本からも手を引くでしょう。そうなった時日本はどうなるか。それが問題だということです。そこまでの話を聞いて私はそんなことを日本の国会議員やマスコミは知っているのですかと尋ねると、知らないでしょうとのこと。なんと情けない!
もりとも問題、偽造問題も問題だけど、そんなことばかり大騒ぎをしていて、まさにトンビにタカです。
国会議員の皆さん、マスコミの皆さん、市民の皆さん、日本人はもっと世界を知って、自分の国は自分で守る気概をもたなければこれから先、日本という国は残るのでしょうか。もっと危機意識をもって欲しいとつくづく思いました。皆さんとにかく勉強しましょう。呉さんの最近の本を紹介されましたるそこに全部書いてあるそうです。私も読んでみます。今図書館から借りて読んでいる本は『テレビ報道嘘のからくり』です。

[PR]
by nizicanvas | 2018-03-18 23:17 | 時事・経済・社会

育児 、素敵な楽しい生活の参考になる幅広い情報提供サイト


by nizicanvas
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る