天才をささえた妻 岡潔の奥さん

テレビで岡潔の物語をするというのでテレビの前に釘づけになってみました。感動です。岡潔は数学者。若い頃岡潔のエッセイのような本を読んだことがあります。偉大な数学者らしいのですが、そのエッセイはまるで老荘思想のような本だったと思います。偉大な科学者の湯川秀樹もそうですが、偉大な人程神、自然に対して畏敬の念が強く、読んでいて導かれるような気がしたものです。訳も分からないままそのエッセイに魅かれました。今日のテレビでそこまでに至る岡潔の苦労、それを信じて支え続ける奥様のご苦労。初めて知りました。あの崇高な精神がそんな中で生まれたのです。人間臭さとそして超自然な姿、裏腹だと思いました。認められなくても信じて、ただ一筋に追及している姿、なんという姿でしょう。いよいよ晩年に認められる人。死んでから認められる人。三百年もたって認められる人。それぞれなんだと何か尊いものに触れた気がします。
[PR]
by nizicanvas | 2018-02-23 23:31 | つれづれ

育児 、素敵な楽しい生活の参考になる幅広い情報提供サイト


by nizicanvas
プロフィールを見る
画像一覧