少年の船 井脇のぶ子さん 

今日は大変懐かしい方にお会いしました。私の子供達がお世話になった少年の船の団長、井脇のぶこさんです。この方は若い頃、子供達を逞しく育てよう、りっぱな人間になるように育てようと少年の船を立て上げた大変しっかりとした行動の方です。父がそのことを津山に知らせ会社を事務局として、津山からたくさんの子供達が少年の船に乗って研修をしました。小学一年から中学三年まで。私の子供も長男から乗せました。長男は小学三年から数回乗せました。中学三年の時も乗せました。次男は小学二年から。二人の娘も何回か乗りました。
乗った後はその体験を発表する弁論大会を開きました。弁論大会の時には毎年井脇が津山に来てくれていました。本当に勢いがある方で、随分勉強になりました。
そのうち静岡県の高校を作り、またカナダにも高校を作り、命をかけた教育活動をしていた情熱の方でした。その後なぜか政界に進出。ピンクの服で有名になりました。
その井脇さんが津山を拠点として活動されている阿部とし子さんと親友という事で応援に津山入り。阿部さんは自民党ですが、平沼さんと戦うことが多く、私たちは昔から平沼さんを応援しているので、ちょっと応援しかねるので、お気の毒ですが。本当に懐かしい思い出。あの頃の勢いはありませんでしたが、当時を懐かしんでしばらく話が弾みました。
息子や母にも会いに会社に立ち寄って下さり、父の銅像にも挨拶をして下さって、本当に懐かしい話です。

[PR]
by nizicanvas | 2018-02-18 22:04 | 旅、食、生活、店、趣味

育児 、素敵な楽しい生活の参考になる幅広い情報提供サイト


by nizicanvas
プロフィールを見る
画像一覧