稲田朋美 防衛大臣

稲田さんが防衛大臣になられた。私はもはや中国韓国にへつらう弱腰の男性よりはるかに適任と思う。さあこれから稲田さんに対してのマスコミの風当たりは厳しいと想像する。なにしろ、夫婦別姓は「家族破壊」「自衛軍の創設」「憲法改正」を声高らかにうたってきた人だから。
日本のマスコミはそういう人が大嫌い。いつまでも先の戦争では悪いことをしましたと謝り続けるのが好きのだから。有名人、知識人の多くもそう。 
今中韓も少々稲田朋美さんの存在には警戒をしているようだ。それでちょうどいい。日本にも気骨のある人がいるとわからせた方がよい。しかも女性でもこれだ国を思うやまとなでしこがいることを知ってもらった方がいい。連坊さんや瀬戸内さんのような人ばかりでないことを知らしめたほうがいい。
新防衛大臣にして、初の女性首相候補と言われる稲田さん頑張ってください。下手なことで足を引っ張られないように警戒してください。応援します。
by nizicanvas | 2016-08-03 23:32 | 時事・経済・社会

育児 、素敵な楽しい生活の参考になる幅広い情報提供サイト


by nizicanvas
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る