人気ブログランキング |

ブログ再開 ブログって何のために、誰のために書くのかな?

ブログを再開しようかなと思います。私のブログはもともと自分の作った育児書『はじめまして赤ちゃん』『いのちを育む』をPRするためでした。
自費出版だったので、広める方法が分からなくて。二種類の本で7000冊ほど作りました。まだ五百冊ほど残っているかもしれません。懇意な印刷屋に預けているので助かりますが、今から二十年ほど前意気に燃えて二冊の本を作りました。胎教、出産、育児のよい情報を集めて大金をかけて作りました。
差し上げたり、寄付したり、買ってもらったり、もちろん儲けにはなっていません。でもこれを出すことに大きな喜びを感じていました。年月が立ち、その情報への情熱が少し薄らいで来ました。
でも私としては良い情報を集めたよい本だと思うのですが。
そのためか首を痛めてしまい、結局頸椎狭窄症の手術をするためになりました。
だんだんとブログは何のため書くのかわからなくなり、日記ではないし、書くことに凝るとかなりの時間が必要になるし、それでやめていました。
話は別ですが、三十年前から私の属しているモラロジーの津山事務所の女性部の会報を作ってきました。毎月休むことなく書いてきました。記事の全部を自分が書くようになって二十年近くワープロやパソコンにかって書き続けてきました。首と腰の脊椎狭窄症の手術、白内障の手術をきっかけに休刊にしました。ちょうど塩時、そのままやめように決心していました。しかし門田隆将氏の『日本はるかなり』の本を読んで私の中の何かがはじけました。日本とトルコの友好、この素晴らしい話を広めたい、どうしたらよいかと考えたときやはりまんりょうの再刊しかない、あの新聞にお知らせしたいことを書くという方法しか私が広めたいことを知らす方法はないと気付きました。そして半年毎月発行しています。楽しみにしていて下る人も少なくなく各喜び、学ぶ喜びを感じて書いています。その記事はこのブログ『まんりょう』に必ず掲載しています。そしてこのブログからリンクしています。
 私が知りたい情報を検索していると自分の書いたものに出会うことがあります。知りたい情報を探す人に見ていただけるのは有難いこと、私がブログを書く意義があるように思えてきました。
料理の事、花の事、生活の工夫、健康の事、時事の事、良書の勧め、書いてみようかなと思います。
読んでくださる方の感想を入れるようにしていませんが、よろしくお願いします。
本の注文や問い合わせにはインターネットに通じるようになっています。花作りに精出している私は自慢の花の写真を掲載したいのですが、その方はちょっと苦手なもので残念です。
by nizicanvas | 2016-07-29 23:16 | つれづれ

育児 、素敵な楽しい生活の参考になる幅広い情報提供サイト


by nizicanvas
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る