着物

歴女こと白駒さんは講演ではいつも着物。素敵に着こなされていていい感じ。数年前から着物など着る気になれなかった。もちろん腰が痛かったからである。それが今日は着て行こうと思って朝から着つけた。今日は高齢者の集いによばれて琴と三味線の演奏。昔取った杵柄ではないが、とても手早く着付けが出来て、颯爽と出かけることができた。これも腰痛の手術をしたからこそ。
元の自分に帰れたことを有難く思う。痛い時はとても切る気にはなれなかった。私も高齢者、今までに比べて残り少ない人生、持てるものでせいぜいおしゃれも楽しみたいと思う。
[PR]
by nizicanvas | 2016-02-18 20:19 | つれづれ

育児 、素敵な楽しい生活の参考になる幅広い情報提供サイト


by nizicanvas
プロフィールを見る
画像一覧