牛窓 やっぱり素晴らしいリマーニホテル

母と牛窓のリマーニホテルに保養に行きました。先月は羽合温泉に一泊しましたが、羽合温泉の方がたくさんのお客さんなので驚きました。何もかも牛窓の方がいいのですが、羽合の方がよく知られているのでしょうか。牛窓は温泉がないのでやむえませんが、私はやっぱり牛窓の風景が大好きです。海辺に建っているリマーニホテルも本当に素敵です。外国にはとてもいけないので、別荘代わりに牛窓に通い始めて何年でしょうか。別荘よりはるかにいいです。掃除も食事もつくらないで、私はゆっくり体をゆ住めることができます。家にいると寝るまで休むことはできません。海をみながら本当にゆったりとしたいい時間を過ごします。
10年は毎年数回は行っています。40回以上いったかもしれません。それでもあきることはありません。今のシーズンが一番安く、豪華な二食付きで一万円たらず。しかも食事がライト(軽い)を選べるのでさらにお得です。あまりたくさんの食事だと残すのが忍びないのですが、ライトといっても私達老人には十分あります。本を読んだり、パソコンをしたり、とても優雅な二泊をします。一泊では忙しいから、二泊すると本当に保養です。ホテルの人は親切で丁寧。いろいろと便宜を図ってくれます。
日本のエーゲ海、もっともっとたくさんの人に利用されたらいいと私はいつも思います。和食、洋食、豪華な鉄板焼きの三種類から食事を選べます。食事も美味しくて、豪華です。時々息子夫婦が食事だけにやってきますが、その食事代だけで5000円もかかるのですから、どれだけお得か。しかし瀬戸内市の観光誘致意欲が足りないと残念に思います。温暖な気候と海があるのに花を見るところもなく、海の幸、山の幸を楽しむところもほとんどなく、それが残念です。観光の町にしたいという割には少しの努力の跡がみられません。長年通い続けたホテルですが、母と一緒に行けるのは・・・最後かもしれません。といつも思いながら・・・何回も行きました。帰りにはリマーニホテルの前の蒲鉾屋でお土産と魚屋で下ヒラメを買ってかえるのが習慣です。途中で日本一のたい焼き屋でたい焼きを買います。

[PR]
by nizicanvas | 2014-12-13 21:05 | 旅、食、生活、店、趣味

育児 、素敵な楽しい生活の参考になる幅広い情報提供サイト


by nizicanvas
プロフィールを見る
画像一覧