人気ブログランキング | 話題のタグを見る

徳島阿波市

モラロジーの当番で徳島の阿波市に行かせていただきました。阿波市は四国の中間地。高知県との境あたりにある町です。高松駅から車で一時間ほど、岡山と津山の関係のようなものです。私の役目はモラロジーの講義ですが、昼間は観光をさせていただきました。観光で行かせていただいたところは数か所。土柱と八十八か所めぐりの八十八番札所。そして欄の花の栽培で有名な美馬市のあんみつ館。
土柱とかいて「どちゅう」と読みます。日本には珍しい土の波怒涛嶽、写真を見た時はロッキー山脈の一部かと思いました。実際にはだいぶ土が崩れて残念でしたが、それでも山肌が岩のように出た珍しい風景です。
上から見ると足がすくむようでした。130万年前の氷河時代に堆積した扇状地がその後隆起して、雨水の浸蝕作用を受けて形状された雄大な自然の芸術品といわれています。国の天然記念物です。
たくさんの欄が栽培されている場所、「あんみつ館」は見事でした。ずらりと並ぶ欄の姿は雄大。一鉢母に買
って送りました。あまり行く機会のない場所に行きましたが、阿波市には温泉もあります。
四国は愛媛県の道後温泉は有名ですが、他の件は温泉は少ないようです。
お遍路さんの出発の一番と最後の88番が近くというのも面白い話です。多くの方たちがお遍路参り、素敵なことですね。
徳島阿波市_e0116341_911115.jpg

欄のあんみつ館、ここだけ写真が写せます。
徳島阿波市_e0116341_9121064.jpg

西部劇のようです。
徳島阿波市_e0116341_9125139.jpg

八十八番札所。
by nizicanvas | 2012-12-03 23:51 | 旅、食、生活、店、趣味

育児 、素敵な楽しい生活の参考になる幅広い情報提供サイト


by nizicanvas
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る