人気ブログランキング | 話題のタグを見る

おしゃぶり

おしゃぶり
孫のあつきはおしゃぶりが大好き。いつもおしゃぶりをしています。途中からミルク育児になったからか、おしゃぶりがなければ日がたたないという状態です。
おしゃぶりについては賛否両論いろいろありますが、私は鼻呼吸の勧めの西原先生のいわれていることからおしゃぶりを勧めます。おしゃぶりがどれだけ育児の助けになっていることでしょう。おしゃぶりを上手に利用するのも必要だと感じています。
彼は小さなときからおしゃぶりを自分で口に入れていました。入れる方向が違うと自分で直していました。眠りながらでも自分でくえるべき方向に直すのです。そのやり方がとても可愛く、おかしく、呆れて大笑いでした。今でもそうです。
今日孫たちと買い物に行き、おしゃぶりを落としてしまいました。眠くなってクズ始めておしゃぶりがないので大変でした。いつもはすーと寝るのにぐずくず泣くのです。どれだけおしゃぶりに助けられているか実感したのです。
仕方ないので別なおしゃぶりを買って与えましたが、受け付けません。ご機嫌悪く大変。
あまりご機嫌が悪いので、彼がいつもしているおしゃぶりをわざわざ買いに回りました。
そして新しく買ったおしゃぶりを与えるとなんとすっーと口にもっていくのです。
以前にも同じことがありました。「おしゃぶり命」のあつきです。それにしてもおしゃぶりの形、肌触りなどが違うと受け付けない、そんなことがあるのでしょうか。最も唇はとても鋭敏なところですから、違いに敏感なこと不思議ではないのですが。
常時、おしゃぶりをしていますが、物を食べるときは自分ではずして食べます。そんなにしていて大丈夫かなと思いますが、遊んでいるときおしゃぶりをはずしていても平気なようです。おしゃぶりを銜えたままで言葉を発しています。そのへんが少し心配なのですが、
おしゃぶりをしすぎるといけいなという意見も無視できないのでこれから様子をみようと思います。それにしても鋭敏な唇には脱帽です。
by nizicanvas | 2010-03-14 22:51 | 育児、教育、マタニティー

育児 、素敵な楽しい生活の参考になる幅広い情報提供サイト


by nizicanvas
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る