人気ブログランキング | 話題のタグを見る

徳積みのマタニティー

マタニティー
今日は久しぶりにマタニティー教室を開きました。参加者は二人。私のマタニティー教室はもう十五年以上前から行っています。必要だと感じた人、参加したいという人がいればいつでも行います。第一回の内容は森本先生のヒデオ、ソフロロジーのビデオ、をみて胎教胎談などを中心に行いました。お伝えしたい内容がたくさんあるのですが、要点を絞って
重要なことを中心にお知らせしたいと思います。
 胎教には胎児との交流、さらに交流を通しての英才教育があります。胎教で一番大切なことは胎児との交流ですが、さらに重要なことはお母さんが明るく元気で過ごすこと。感謝と祈りの生活をすることです。そして自分の心を育てることです。そして若くても人の役に立つ生活をすることが大切なのです。もちろん、仕事や家事、育児はその範疇ですが、
他者の幸せの役に立つ、人心共済のことです。
 そんな話をしつつ、ふと自分の初めてのマタニティーを思い出しました。二十六歳のときでした。当時は自然食の普及運動をしていました。その活動もなかなか大変でした。しかしそうして活動しながら、今こうして人の役に立つことは徳積み。それが最も大切な胎教。この少しばかりの積徳が子供の運命をよくするのだから頑張ろう。と自分に鞭うっていたのです。「徳を積む」という言葉に自分を励まして動いていたことがありました。
果たして運のよい子に育ったかどうか・・・。いやいろいろな事故から命を守られたことだけでもすごく運の強い子だったのです。
そんな自分の若いころのことを思い出しながら話しました。その後の育児はもう徳積みなどという意識はまったく消えて、目の前の家事育児のことだけを一生懸命していたマタニティー時代だったようです。
by nizicanvas | 2010-03-10 20:47 | 時事・経済・社会

育児 、素敵な楽しい生活の参考になる幅広い情報提供サイト


by nizicanvas
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る