人気ブログランキング | 話題のタグを見る

対面抱っこ

対面抱っこで首のすわりがしっかりしてくる
娘は今回の孫も縦抱きで育てています。前回よりもしっかりと縦抱きでお乳を与え、抱っこしています。それは姫川ゆりさんの「対面抱っこの勧め」を勉強したからです。
私の著「いのちを育む」にもそれについて載せていますが(67ページ)、そのときよりはっきり縦抱きの効用を知りましたので、娘に対面抱っこを勧めてみました。
まずお乳を飲ませるのにも縦抱き、普段あやすのも縦抱きです。姫川さんはそのことによる効用としていろいろあげていますが、まず免疫力が高くなる。体が歪まない。首の据わりが早い、発育が良い、などが大きな効用でしょう。免疫力の大家安保徹先生がそのことを立証されています。
 詳しくはインターネットで調べていただきたいのですが、赤ちゃんがとてもしっかりしていることに病院の検診でも驚かれたようです。
たしかに二週間目に検診に行ったときも言われましたが、一ヶ月検診で確認したようです。
抱っこしてもしっかりしているのです。
赤ちゃんと対面するように抱いてお乳を与えるとお乳はするっとのどを通ります。大人でも寝転んでものを飲み込むのは大変です。赤ちゃんでもそうではないかと思います。
姫川さんは「赤ちゃんの体をできるたげ重力の働く縦の方向に沿って抱っこをしていることが、食事中でも、あやされているときでも重要。この姿勢だとゴックン、ゴックンのたびに首がしっかり動かされている。それが免疫が作られる喉の部分を鍛える」といわれます。そしてとても抱きやすいのです。対面抱っこは今後広く知られる必要が在ると思います。
by nizicanvas | 2010-03-02 22:52 | 育児、教育、マタニティー

育児 、素敵な楽しい生活の参考になる幅広い情報提供サイト


by nizicanvas
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る