育児 、素敵な楽しい生活の参考になる幅広い情報提供サイト


by nizicanvas

<   2014年 12月 ( 13 )   > この月の画像一覧

映画 蜩の記

たまに映画に行って見ようかなと思うのですが、今日はあるねの劇場で「蜩の記」を見ました。
なんとよい映画だったことでしょう。後味の良い、感動の映画でした。命の活かし方を学べた、私に人生の覚悟を示した映画でした。忠義、意地、使命、そして愛。筋を通して命を最大限に生かす、愛する家族に深い思いを伝える、ほんとうによい映画でした。葉室麟という人の小説の映画化ですが、忙しい時間をさいて行ってよかった。画面の美しさ、所作の美しさ、言葉の美しさ、日本映画のよさが満載の映画。俳優もよかった。

[PR]
by nizicanvas | 2014-12-28 21:46 | つれづれ

こたつ布団の上掛け

こたつ布団を覆う上かけを買いました。6000円。今まで子供がいたり、猫がいたりしてすぐに洗える安い上掛けを買って使っていました。6000円なんて高価なものは買えませんでした。なんとなくもったいない気がして。でも猫もいなくなって夫と二人。
少しは豪華なものをかけたいと思っていましたが、それでも数年、古いものも使えないわけではないからとついついもったいない精神発揮でしたが、今日は思い切って買いました。なんと白い色がベースのバラの花がたくさんのかけです。人生の最後の方になっていいものを買ってみようと思うのはなんでしょう。今までの長さと今後の長さを比較するように思いに時々なります。これも年を取ったという事でしょうか。この豪華なこたつかけに家族は驚くでしょうね。

[PR]
by nizicanvas | 2014-12-21 22:15 | 行事

赤ちゃんの本

私が命を削って・・・というのは大げさだけど、作った赤ちゃんの本。もう忘れられたような感じです。家族も知人も赤ちゃんが生まれると言っても話題にもならないくらい忘れられた存在です。私の老後の貯金を使って、いろいろなところに勉強に行って、本当に真剣に勉強して、一生懸命作った本です。でも見直したいこと、書き直したい事もあり、少々自信も薄れかけている本です。でも久しぶりに「娘があの本で助かっています」という声を聴きました。外国で育児をしている知人の御嬢さんに差し上げたのです。よかった、久しぶりに思いました。
今年は地方へ講演に出かけることもなく、自分の本をPRするチャンスもありませんでした。でもまだ残っています。まだ私には書きたいものがあります。それができなければ死ねないという気持ちです。「幸運な子供を育てる」という育児書です。他にもまとめてみたいこともあります。
こんど腰の治療がうまくいったらそれに取り組みたいと思います。

[PR]
by nizicanvas | 2014-12-19 21:50 | 育児、教育、マタニティー

胃カメラ

毎年胃カメラで胃の検診に行っています。母が胃がんだったことから丁寧にみてもらった方がいいかなということで、胃カメラ検診にいくようにしています。バリウムも苦しいし、いっそうというわけで胃カメラ。それは一年で一番恐怖の日です。今月に入って胃が重くなってきました。中島病院に行っているのですが、今回もまた検査前の血圧が急上昇。170にもあがってしまいました。
いつも胃の検診の前は血圧が上がるのです。今年はもう170にも上がってしまいました。そして昨年の検査の後、あまりにえづくので次回は麻酔にしましょうといわれていたので、そのつもりで行きました。しかしそれもなんとなく恐い。いろいろな恐怖でいっぱい。迷いながらも麻酔で受けることにしました。そのつもりで自分の車ではいかなかったし・・・。
点滴に麻酔の薬が入ったとたん、気づいたら「はい終わりです」。えっともう・・・。あまりに簡単なので驚きました。こんなに簡単な方法なら今度からこれでいこうかと思いましたょ。あんな苦しい思いをして受けなくてもと思いました。今までの恐怖はなんだったのかなと驚き。そんな方法がいいかどうかわかりませんが、今日の医師は「来年もそうしましょう」といわれました。
喉が鋭敏な夫はいつもそうしています。一時間ほど休んで、家に帰って横になると・・なんと三時間も爆睡していました。それにしても病院というのは有難いこと、医者もすごいし、看護婦さんもすごい。看護婦さんはとてもやさしい対応で、今更ながら医療の有難さを感じました。

[PR]
by nizicanvas | 2014-12-19 21:43 | 健康

弱火の料理

安心という雑誌にふたをして弱火の料理と手首回しが載っていました。どちらも納得、手首回しを始めました。手首足首くびという名の付くところは大切なパイプ役である。いろいろな意味で健康に役立つと決まっていると思います。ただよく忘れるので、思い出しては回すようにしています。目にもいいらしい。鍋に蓋をしてむすに弱火で煮るというやり方は以前マクロビオティクの料理の時習った。たしかに小さく切って蒸すように蓋をした火をかけると水分が出て甘みがでるし、それはいい料理になることは知っていました。でもそのやり方は面白い、まず冷たい鍋に少しの油と塩を入れて野菜を広げて蓋をして弱火で炊くのです。
冷たい鍋と塩と油がみそ。そうすると栄養分が逃げないでいいらしい。さっさくやってみました。蒸すというのは体にいい料理だそうです。蓋をして弱火にして火にかけるといつのまにか本当に柔らかくなっています。そこに甘みが出て栄養価の高い料理になっていろいろな病気の改善になるらしい。これはまた続ける価値あると改めて思いました。

[PR]
by nizicanvas | 2014-12-16 23:35 | 健康

選挙

とうとう選挙。私自身は次世代の党、平沼赳夫氏を応援していました。次世代の伸びは悪いのですが、平沼さんが当選してとりあえずほっとしています。しかし自民党が圧勝でよかったです。私の地区では阿部ともこさんが比例区で当選しているので、二人ともよかったです。次世代は人気がないようですが、保守系の自民の陰にいるためかもしれません。しかし自民の中でも日本の国のことを本当に思っているのか、分からない人もいます。私は保守系のもっと強い野党ができればいいと思っています。少なくとも中国や韓国に対しては政治家は日本を守るという同じ方向を向いて毅然と対応して欲しいと思います。
どうも日本が嫌いな人が政治家や著名人に多く、残念です。今日小学生の孫に選挙にはいかないといけないと伝えました。私は孫たちに今から伝えておきたいと思います。

[PR]
by nizicanvas | 2014-12-14 22:20 | 時事・経済・社会
今歴史が面白くて、特に白駒さんの本に感動でするそのことで「江戸時代の科学者」という本を図書館で借りて読んでいます。江戸時代にも驚くほどたくさんの科学者がいたのです。今借りている本では津田助左衛門、杉田玄白、伊能忠敬、土井利位、江川英龍、佐久間象山、などが出ています。大正、明治が凄かった、その明治を作ったのは江戸の人達。やっぱり日本は凄い。子供達にそのことを知らせたいものです。江戸時代の科学者の本は五巻あります。

[PR]
by nizicanvas | 2014-12-13 21:28 | 育児、教育、マタニティー
白駒妃登美さんの歴史の本やテープに親しんでいます。なんと面白い事。なんと素晴らしい着眼点。とにかく日本の歴史、文化、科学に至るまで、知らなかったことがいっぱい。先日聞いた伊能忠敬の伝記をもう一度読み返し、あらためて当時の日本人の優れた生き方を知り、感動しました。江戸時代は天文学やその他の科学関係の学問も意外と盛んだったようです。文化が盛んだったのは鎖国だったからということが言われていますが、たしかに当時の欧米はアジア諸国の植民地化でその国の文化や言語、遺跡なども壊したりしています。鎖国だったから守れ、発達させることができたという話は納得いきます。といっても長崎の平戸からはいろいろな情報が入ってきていたので、日本人がまったく閉鎖されていたとはいえません。わずかながら入ってくる情報を最大限生かし、工夫してさまざまなものが作られているのです。今「江戸時代の科学者」という本も合わせて読んでいますが、驚くほどたくさんの科学者がいたのです。これはもっと勉強して知るべきです。

[PR]
by nizicanvas | 2014-12-13 21:22 | つれづれ
母と牛窓のリマーニホテルに保養に行きました。先月は羽合温泉に一泊しましたが、羽合温泉の方がたくさんのお客さんなので驚きました。何もかも牛窓の方がいいのですが、羽合の方がよく知られているのでしょうか。牛窓は温泉がないのでやむえませんが、私はやっぱり牛窓の風景が大好きです。海辺に建っているリマーニホテルも本当に素敵です。外国にはとてもいけないので、別荘代わりに牛窓に通い始めて何年でしょうか。別荘よりはるかにいいです。掃除も食事もつくらないで、私はゆっくり体をゆ住めることができます。家にいると寝るまで休むことはできません。海をみながら本当にゆったりとしたいい時間を過ごします。
10年は毎年数回は行っています。40回以上いったかもしれません。それでもあきることはありません。今のシーズンが一番安く、豪華な二食付きで一万円たらず。しかも食事がライト(軽い)を選べるのでさらにお得です。あまりたくさんの食事だと残すのが忍びないのですが、ライトといっても私達老人には十分あります。本を読んだり、パソコンをしたり、とても優雅な二泊をします。一泊では忙しいから、二泊すると本当に保養です。ホテルの人は親切で丁寧。いろいろと便宜を図ってくれます。
日本のエーゲ海、もっともっとたくさんの人に利用されたらいいと私はいつも思います。和食、洋食、豪華な鉄板焼きの三種類から食事を選べます。食事も美味しくて、豪華です。時々息子夫婦が食事だけにやってきますが、その食事代だけで5000円もかかるのですから、どれだけお得か。しかし瀬戸内市の観光誘致意欲が足りないと残念に思います。温暖な気候と海があるのに花を見るところもなく、海の幸、山の幸を楽しむところもほとんどなく、それが残念です。観光の町にしたいという割には少しの努力の跡がみられません。長年通い続けたホテルですが、母と一緒に行けるのは・・・最後かもしれません。といつも思いながら・・・何回も行きました。帰りにはリマーニホテルの前の蒲鉾屋でお土産と魚屋で下ヒラメを買ってかえるのが習慣です。途中で日本一のたい焼き屋でたい焼きを買います。

[PR]
by nizicanvas | 2014-12-13 21:06 | 旅、食、生活、店、趣味
母と牛窓のリマーニホテルに保養に行きました。先月は羽合温泉に一泊しましたが、羽合温泉の方がたくさんのお客さんなので驚きました。何もかも牛窓の方がいいのですが、羽合の方がよく知られているのでしょうか。牛窓は温泉がないのでやむえませんが、私はやっぱり牛窓の風景が大好きです。海辺に建っているリマーニホテルも本当に素敵です。外国にはとてもいけないので、別荘代わりに牛窓に通い始めて何年でしょうか。別荘よりはるかにいいです。掃除も食事もつくらないで、私はゆっくり体をゆ住めることができます。家にいると寝るまで休むことはできません。海をみながら本当にゆったりとしたいい時間を過ごします。
10年は毎年数回は行っています。40回以上いったかもしれません。それでもあきることはありません。今のシーズンが一番安く、豪華な二食付きで一万円たらず。しかも食事がライト(軽い)を選べるのでさらにお得です。あまりたくさんの食事だと残すのが忍びないのですが、ライトといっても私達老人には十分あります。本を読んだり、パソコンをしたり、とても優雅な二泊をします。一泊では忙しいから、二泊すると本当に保養です。ホテルの人は親切で丁寧。いろいろと便宜を図ってくれます。
日本のエーゲ海、もっともっとたくさんの人に利用されたらいいと私はいつも思います。和食、洋食、豪華な鉄板焼きの三種類から食事を選べます。食事も美味しくて、豪華です。時々息子夫婦が食事だけにやってきますが、その食事代だけで5000円もかかるのですから、どれだけお得か。しかし瀬戸内市の観光誘致意欲が足りないと残念に思います。温暖な気候と海があるのに花を見るところもなく、海の幸、山の幸を楽しむところもほとんどなく、それが残念です。観光の町にしたいという割には少しの努力の跡がみられません。長年通い続けたホテルですが、母と一緒に行けるのは・・・最後かもしれません。といつも思いながら・・・何回も行きました。帰りにはリマーニホテルの前の蒲鉾屋でお土産と魚屋で下ヒラメを買ってかえるのが習慣です。途中で日本一のたい焼き屋でたい焼きを買います。

[PR]
by nizicanvas | 2014-12-13 21:06 | 旅、食、生活、店、趣味