育児 、素敵な楽しい生活の参考になる幅広い情報提供サイト


by nizicanvas

<   2013年 05月 ( 22 )   > この月の画像一覧

ウクレレをしませんか

私たちの会ではウクレレをしています。今七人で習っています。
サークルではみんなと歌う機会が多いのですが、どこでも簡単に伴奏を入れるのにはウクレレなんかいいねと思っていたら、ウクレレの指導者に出会いました。簡単そうだと始めて見ました。はじめはとても簡単だと思っていました。それは簡単なコードだけを弾いていたからです。
いつまでもそれではいけないだろうと、指導者の粉川さんは最近俄然張り切って私たちに特訓を始めました。
ハワイアンとかいろいろな曲が幅広く弾ける方がいいと考えてのことです。実際粉川さんはとても上手で民謡なんかもウクレレで弾いて、いいなあと思います。ウクレレの音楽の良さをしみじみ味わいます。
簡単だ、アバウトでいいと思っていたのですが、今度の本格的練習はなんとなかなか難しいのです。それはコードがたくさんあるからです。
そのいくつかのコードをマスターしたら、かなりいろいろな曲が弾けるらしいのです。
そのコードの練習に時間を使うようになりました。なかなか大変です。でも少しずつでも続けていたら多少はなんとかなるかと思います。私は三味線をしていますが、はじめは本当に弾けませんでした。六年ほどになりますが、今はかなり弾けるようになりました。なんでも練習あるのみ。最近新しい人が入ってきました。
仲間が増えるといいなと思います。月に二回しています。大抵月曜日か木曜日の午後です。6月は13日と27日です。指導料は一回は1100円です。コーヒーお菓子付きです。津山市高尾の教育館でしています。
興味のある方は連絡ください。0868-28-6498 津山モラロジー事務所。
あるいは指導者 粉川さんの連絡先 携帯090 3881 9907
とても親切に教えてくれます。 
[PR]
by nizicanvas | 2013-05-30 23:27 | 行事

子供の目の下のクマ

孫の目の下が黒っぽくなることがあるので気になっていました。娘が病院に連れて行くというのでネットで調べてみました。以前目の下が黒くなるのは肝臓が悪いということを聞いたことがあるので案じていました。
隠れた病気でもと・・・。そこでネットで「子供の目の下のクマ」と書いて調べてみました。なんとそれは眼輪筋の問題だと書いてあります。詳しいことはネットで調べたらいいと思いますが、目の筋肉を強くするトレーニングが必要だということが書かれていました。大人も子供も意外とあるそうです。
娘が眼科に連れて行くと先生は心配はいらないといたってのんきな診察だったとか。アレルギー症状だということです。本当のところはわかり区ませんが、視力が悪くなるとネットでは書いていました。
もし心配な方がいらしたらネットで調べるといいですね。どういうトレーニングか研究の必要があります。
[PR]
by nizicanvas | 2013-05-30 00:33 | 育児、教育、マタニティー

「取り戻せ日本を」の本

渡部昇一氏が書いた『取り戻せ日本を』の本を読みました。私のブログは政治問題、社会問題は「虹キャンバス2」の方へ書き込んでいますが、この本はあえてここで紹介したいと思います。
どんなに個人がよい人であっても国が乱れたら平和も幸せもありません。いろいろな意味で日本人は自国の歴史を学び直し、また日本の国にとって今何が大切かを学び直す必要があると思います。
マスコミも政治家も日本をどうしようとしているのか、あなたたちは日本人ですかと問いたいくらい自虐的歴史観で、日本叩きをやっています。国会でもそれほど日本人を貶めたいのですかと問いたくなります。
そんな状態で教育をよくしよう、経済をよくしようとしてもよくなるはずがありません。渡部昇一氏がこの本で語っていることは実に大切なこと、みんなに知ってもらいたいと思います。買ってもよし、1500円ですが、図書館で借りてもいい本です。渡部氏の文章は実にわかりやすい、読みやすい。どの本を読んでもわかりやすいものです。歴史の本もわかりやすく書かれています。この本は戦後の歴史、政治についての問題点をわかるように詳しくかいています。渡部氏の文章力と博学、知性には心から敬意を感じています。
日本の国を大切に思うなら、本当に安心してクラス世の中にしたいなら、この本をまず読んでほしいと思います。みんなに読んでほしい本です。
[PR]
by nizicanvas | 2013-05-30 00:25 | つれづれ

東京は緑が多い都市?

先日東京に行ったとき、足の悪い母のために東京駅までタクシーで往復しました。タクシーで往復八千円くらいでした。歩き回ることのできない母にとってはタクシーで東京観光をしたようなものです。
そのとき思いました。東京って意外と緑が多い。町並みの中に木や花がたくさん植えられていると感心しました。皇居のあたりはもちろん木々に覆われていますが、ポプラやその他、たくさんの木がこんもりと随所にありました。紫陽花の花が大きくなっていてすでに花が咲いていて、それもいいなあと思いました。
緑の大切さを東京は知っているのだと嬉しく思ったものです。超近代的な町と緑の木や花はとても素敵な雰囲気です。
[PR]
by nizicanvas | 2013-05-30 00:15 | 旅、食、生活、店

会津若松へ

88歳の母が新島八重さんについて勉強をしました。その勉強は半端ではありませんでした。88際にしては。
そしてラブちゃんの会で「八重さんに学ぶ」を講演をしてくれました。そのことがあって会津に行きたいと言っていました。協力者があってついにその会津旅行ができました。母は体力がないのと足が悪いので私一人ではあまりいい旅行をすることができないところ、知人夫婦が東京から車で一緒に旅行をしてくれたのです。
東京から会津まで4時間ほどかかりましたが、高速道はとても見晴らしがよく、スムースに走れて最高のドライブになりました。
会津の町はとても素敵な町です。どこもかしこも八重ブームで人もいっぱいでしたが、もうかなり以前から観光のための街づくりをされていたように思います。昔の面影がたくさん残っていて楽しい町です。食べるところもたくさんあり、近ければ何回も行きたい町です。
会津城を中心に八重さんに関するところを車でいくつか見て回りました。各場所で車いすが用意されていたのでその椅子に乗って母もある程度回ることができました。本当にありがたい配慮です。一日目は市内観光。
鶴が城の天守閣にも登ってみました。鶴ヶ城の中の説明も詳しく読みました。偉大な城主たちの歴史が大変面白く、本当に素晴らしい歴史跡だと思いました。
一泊は会津の町から30分ほど山に入ったところに星野リゾートグループの磐梯山ホテル。一度星野ホテルに
泊まってみたいと思っていたのでグッドタイミングでした。一人一万八千円。土曜日でしたから少し高いのですが、ホテルにしてはまあそんなものでしょう。高原ホテルで温泉もあってよかったです。冬場はスキー客で満室だそうです。
二日目は買い物と少し市内を回って、大内の昔の宿場町に行きました。テレビでこの町の事は案内されたのでここも行きたいと思っていました。かなりの広い範囲が昔の宿場町のまま。タイムスリットしたようで一日いても楽しいと思います。時間がなかったので一通り歩いただけでした。
二日目は会津市内近くの東山温泉の新滝。会津藩主の別邸あとで大変由緒ふる旅館でした。でも平日料金は二食付一万千円。美味しい御馳走もあり、温泉もあり、よい旅館でした。
帰りの休憩は那須高原のドライブイン。ここがまた楽しい居るだけで感じの良いドライブインでした。
贅沢な旅行。これも母のおかげです。外国にはいけないけど日本の国だけでも旅行先はたくさんあります。
美味しい食事。景色、温泉。古い歴史あり、なんと日本は素晴らしい国なのでしょう。
母は富士山を見に行きたいとまだまだ意欲的。
[PR]
by nizicanvas | 2013-05-28 22:55 | 旅、食、生活、店
テレビで今年亡くなった柴田とよさんの詩の展示がされていることを知りました。柴田とよさんの詩は本当に素晴らしい。どの詩を読んでも心がほっとします。癒されるし、勇気づけられます。
詩の展示は牛窓にある瀬戸内美術館です。私は年に何回も牛窓に行きます。そのときその美術館を横目で見ます。でも入ったことはありません。美術の鑑賞はあまり趣味でないので。
四月にもそこに行きました。テレビでの様子をみてこれは行かなきゃと思いました。詩はもちろんですが、その詩をたくさんの著名な方が書いているのです。
その人たちの筆跡もみたくてみんなで行こうと昨日の筆跡教室で話しました。ところがなんと今週いっぱいだそうです。残念。私は母と会津に行くことにしています。
知人がその美術館に行って感動した話をしてくれました。日曜日までに行ける人があったら行ってみたらとお勧めします。津山から二時間はかかります。そんな素晴らしい展示ならもっともっと他のところでもあるといいと願います。被災地の復興支援募金のための展示だそうです。
[PR]
by nizicanvas | 2013-05-23 22:52 | 旅、食、生活、店

RSKバラ園が見頃

岡山市北区にあるRSKバラ園、今がバラの花が見ごろ、見事です。バラは長い間咲いているので今ここでというわけではないのですが、やはり今が見頃です。広い敷地に何万本のバラが植えられているのでしょうか。400品種で15000本だそうです。特にイングリッシュローズのバラ園は見事です。とてもロマンを感じる花園です。
適当に影もあり、ベンチもありますからお年寄りでも子供も楽しめます。シートを敷いてお弁当を食べていた施設のお年寄りたち、幼稚園生、様々な人が楽しんでいます。
入場料大人は600園。高いようですが、バラの管理だけでも相当な費用だと思いますから理解してあげてください。他にもいろいろな花があります。
バラ園の入り口に素敵な食堂があります。近くには「ポンヌフ」というフランス料理の店があります。近くといっても新幹線沿いです。ランチが千円で、美味しい。また追加のデザートはたくさんのゼリー、ケーキ、プリンいろいろなデザートが三種類300円の追加で食べられます。それがとてもおいしく楽しめます。お勧めのお店です。
[PR]
by nizicanvas | 2013-05-20 21:58 | 旅、食、生活、店
新見の美術館で山本高樹昭和原風景景ジオラマ展が開催されています。梅ちゃん先生のドラマのオブニングタイトルの風景になった東京下町のジオラマを作った高島氏がその他たくさんの昭和の風景をジオラマにして展示しています。孫たちに見せたくて出かけました。驚くほど緻密な風景でした。私もしらない風景、懐かしい風景。昭和のにおいがしました。これは大人も子供も見る価値あります。
家族でいかがでしょう。6月いっぱいしています。新見の美術館では人形を展示したり、なかなかよい展示があります。帰りにおやつがわりに「タイム」というレストランに入りました。以前入ってなかなかいいレストランでした。カレーライスが自慢です。スパゲーテーも美味しかった。ケーキ類、ピザ類があります。カレーはお持ち帰りのものがあります。一人前400円。きちんとした容器に入れてくれます。
[PR]
by nizicanvas | 2013-05-19 22:33 | 旅、食、生活、店
こんな楽しい演奏会は初めてでした。四人の息の合った演奏。バイオリン2人、チェロ、ビアノ。ビートルズの曲、マイケルジャクソンの曲などたくさん披露。リーダーの楽しい楽しいトークが入った演奏はまるで寸劇をみているようなユニークな演奏会でした。彼女たちの真っ赤な生地に黒の縁の服の写真に魅せられてなんとなく行きたくて行ってみました。音楽好きな知人も感動で聞いていました。聞いてよし、見てよし、楽しませる音楽演奏でした。楽譜を見ることなくたくさんの曲を演奏。バイオリンやチェロの音も聞いたことのない音をふんだんに聞かせてくれました。リーダーのバイオリンとチェロの二人で演奏した「地獄へ道連れ」なんと面白い音がたくさん聞けました。感動でした。
クラシックなどの演奏会に行くと半分は寝ている私ですが、今日は一曲も眠らないで楽しみました。こんどこのグループが津山に来たら、みんな行きましようと絶対宣伝します。活躍を祈ります。
ところでこのグループの名前はなんでしょうか。色々書いてあって本当のまなえがわかりません。1966カルテットというのかがグループ名ですか。私はビートルズ&クイーン クラシックスというのが名前かなと思っていました。
[PR]
by nizicanvas | 2013-05-18 22:43 | 旅、食、生活、店
NHKで「海に生きる」。瀬戸内の海と島について放映していました。実は瀬戸内の海はエーゲ海より美しいんですって。私は一度もそちらの方に行ったことがないけど、エーゲ海に行くつもりで牛窓によく行っています。あの牛窓のリマーニホテルから海をみているとなんともいえない幸せな気分になります。
そして先日直島に行き、感動しました。あまりの海の美しさ、海の風景の美しさに感動しました。
これだけの風景をもっている内海は世界にどこにもないと、外国の人たちがよく来ています。そんなことを知りました。そもそも私が牛窓に通い始めたのは三重県の賢島に行ってからです。ギリシャ風のホテル、雰囲気・・いったことはありませんが・・そんなのに憧れて、岡山県には瀬戸内海がある、牛窓があると出かけました。以来瀬戸内は私の第二の故郷です。
直島には建築家安藤忠雄氏が作った地中海美術館などありますが、先日は行くことができませんでした。こんどは行ってみたいです。誰が始めたか知りませんが、瀬戸内芸術祭世界中からたくさんの観光客が来ています。若い人が多いのには驚きました。豊島、犬島、なんとしても素晴らしい日本の瀬戸内の海を孫たちによく知らせたいです。安藤忠雄氏は「誇りをもてる人間は強く生きることができる」と。
子供たちに日本人であることの誇りをもって生きてもらいたいと安藤氏も語っていました。その誇りは日本の自然文化を愛することから始まるのです。
海の大好きだった父をも偲ぶ海です。皆さん瀬戸内に行きましょう。
[PR]
by nizicanvas | 2013-05-17 23:32 | 旅、食、生活、店