<   2012年 10月 ( 20 )   > この月の画像一覧

ブーゲンビリア

もう十一月だというのに我が家ではまだ咲いています。いつまで咲くのかなと考えてみると沖縄では冬でも咲いているからもしかして花をつけたまま冬を越すでしょうか。津山ではありえないでしょうね。
夏からもう二回目が咲いています。
e0116341_22152263.jpg

[PR]
by nizicanvas | 2012-10-30 22:16 | 旅、食、生活、店、趣味

名前

もうすぐ赤ちゃんが生まれる人が名前をいろいろ考えています。名前を決める決め手はまず響きのよさ。言葉の意味。画数。漢字の意味。などです。
言葉の意味、名前の言霊では良い悪い名前はないといいます。人は必ず欠点と長所をもっているんだから、その意味を知り、よい心がけで名前を生かすことが大切だと命名言霊学では言われます。
しかし画数を気にすると大変です。私の子供たちは父が柴田という十五画に対して十六画の名前がよいということで十六画の名前にしました。名前を探すのにとても苦労しました。
しかし私の友達で名前に詳しい人は39画をもつ私の名前の画数はすごいと大絶賛。全体が39画で最高らしいです。といわれて悦に入っているわけではないのですが、よい名前をつけてくれた父に感謝です。美しく知恵のある子という意味で美智子とつけてくれました。それがどの角度から見てもよいらしいのです。
またある人は生まれた時刻も含めた生年月日でみるのがよいといいます。どうしてもつけない方がよい名前や字もあるらしいです。名前に詳しい祖母が絶対に反対という名前をつけてその子が子供の時からとても悪い状態から抜け出せないという話を聞きました。それは名前の性か、それほど案じている親の意見を無視してつける心遣いがもたらしたものかわかりませんが、運が悪くなるから絶対にだめという名前を逆らってつけることもないでしょう。選択肢は多いのですから。
最近の虐待される子供の名前に変わった名前が多いようです。それを聞いてなるほどと思いました。つまり自分のペットのような感覚で子育てをしている、子供を扱う利己心の問題が表れているようだと思います。
どこの国の人間かわからない名前も感心しません。自分の国に誇りをもてないということでしょうか。
間違えやすい読み方、まともに読めない名前。それは子供が可哀そうだと思います。毎日何回も呼ばれる名前は幸せを運ぶものですからよく考えてつけるのが望ましいように思います。
[PR]
by nizicanvas | 2012-10-29 23:02 | つれづれ

お祭り

朝からにぎやかな声が聞こえてきました。お祭りです。わっしょいわっしょいのこども神輿の声。そーやれのだんじりの声。そんな声が響き渡るのっていいなあと心から思います。やっぱり子供の声はいいわ。
平和だわ、幸せだと感じます。そういえば私の子供のころには私の住む地区には子供が楽しむそんなものはありませんでした。大人向けだけでした。でも少し人が多い地区には子供の乗れるだんじりがあってうらやましいと思ったものです。
祭り、なにかわからないけど祭りの賑わいはいいものです。今日は選挙でしたが、投票率は50以下。日本人は本当に能天気ですね。政治にもっと関心をもたなきゃいつかこの国は滅びるかも、政治も祭りです。
家を治める祭り、地域を治める祭り、国を治める祭り。みんな大切な祭りを大人は率先して子供たちにも教えなきゃ。祭りには祈りがあって食べ物があって、でも今の祭りは祈りが少なくなっているからいけないのでしょうね。私は一人で神社にお参りしました。孫たちには神社に行くと告げました。彼らはだんじりなどでくたくたでした。
[PR]
by nizicanvas | 2012-10-28 22:47 | 育児、教育、マタニティー

水前寺公園

水前寺清子の名前で覚えていた水前寺公園に行きました。熊本にはモラロジーの出講で行きましたので少しの時間でしたが、観光ができました。その中の水前寺公園。入った途端にわあと感動でした。小さな公園ですがねとてもよく手入れされていて、きれいでそのすがすがしい景色に、心が洗われる思いでした。
雨上がりの後だったからでしょうか。池の鯉の太っていること。食べすぎかなと思いましたが、鯉がゆうゆうと泳いでいる姿もまたいいものです。
公園の所有者は出水神社。細川家をお守りしている神社です。その神社の拝殿のところに次の文がありました。『神は人の敬によって威を増し、人は神の徳により運を添う」
「たくさんの人がお参りするほど神様の威力が増してきて、その威力のある徳によってよき運を人はもらうことができる」ということです。なるほどよくできている歌だと思いました。
[PR]
by nizicanvas | 2012-10-28 22:37 | 旅、食、生活、店、趣味

赤ちゃんの生活

今日はマタニテー教室で赤ちゃんの生活をしました。マタニティーでは胎教、出産、母乳あたりで終わりがちです。赤ちゃんについてはまだまだ先のようですが、今勉強できるときにしておくと先で助かることがあります。
教えられたとおりにいかなくても、いろいろなヒントを得ておくことは迷いを少なくします。
赤ちゃんを育てる上で、母乳のこと、離乳食のこと、寝ること、泣くこと、いろいろと悩むことがあります。ですからそれらをかいつまんで話しました。大切なことは赤ちゃんとふれあうこと、話しかけること、微笑みかけること、そしてこれから長い育児生活が始まります。楽な育児、楽しい育児ができるように合理的にできることは合理的にして、母親の心と体がリラックスできるように工夫することだと思います。
力を抜いて、おおらかに、さわやかに・・・そんな育児ができるようにアドバイスしました。
また今日はサークルの日。小さな子供をもつ汽車ぽっぼの会ではモンテッソーリの育児書をテキストにしています。なかなかよい指導です。今使っているのは『親子が輝くモンテッソーリのメッセージ』です。
[PR]
by nizicanvas | 2012-10-23 22:05 | 時事・経済・社会

児童虐待

世の中で自分の子供を虐待して殺すほど残酷な話はないと思います。児童虐待はますます増えています。どうしてでしょうか。このニュースを聞くと耳をふさぎたくなります。一番大切な親に殺される子供の思いはどんなに辛いことでしょう。なぜこのようなことになるのか、昔になかったとはいえませんが、これほどの数はなかったし、話題にも上りませんでした。DVの数も大変多くなっています。離婚も多くなっています。人間の破壊でしょうか。社会の崩壊でしょうか。八人もの人を殺した聞くに耐えない事件がまたまたま起こりました。なぜ助けられなかったのか、マインドコントロールされていたといいますが、不可解なことです。これもあれも児童虐待の質と似ているのでしょうか。小さな子供たちの体も心も大切に育ててあげたい。子供が笑えない生活なんて地獄でしょう。親もまたその親も病んでいるのでしょうね。なんとかならないかといつも苛立ちを感じます。
[PR]
by nizicanvas | 2012-10-23 21:54 | 育児、教育、マタニティー

蒜山高原

久しぶりに蒜山に行きました。岡山県の観光地では一二を争う人気度です。土日祝日はとても人が多いと聞いています。蒜山はなかなかよいところです。広々として。以前軽井沢に行きましたが、軽井沢の一部はさすがおしゃれで楽しいのですが、木がうっそうとしげっているところも多く、私としては蒜山の方が明るくてよいような気がします。しかし歴史が浅いし、おしゃれではないので比較にはならないのですが、素朴で、開放的で健康的です。食べるところもたくさんあります。1600円のバイキングを蒜山休暇村で食べました。とてもごちそうでついつい欲に食べてしまいました。三歳以下は無料です。
目の前に蒜山高原が開けてとても良いながめです。ここは泊まることもできるきれいな宿舎。ホテル並みですが、ビジネスホテル並みの料金です。
ハーブガーデンがあります。たくさんのハーブや花が植えられて、入場料は300円。以前ハーブの苗を買いました。今回もいくつかの苗を買いました。今花壇作りにこっているので楽しみです。
11月いっぱい開店しています。カレーがとてもおいしいと聞いています。
蒜山は雪が深いところで、冬は植物は楽しめませんが、ウインタースポーツにはもってこい。スキーやソリなど小さな子供たちと楽しめるところで冬には孫たちと来たいと思います。津山から高速で一時間。比較的近いところです。温泉も楽しめます。
鳥取県や島根県と岡山県の境にあります。ハーブ園がとてもよかったので、母を連れて今年はもう一度来たいと思います。
[PR]
by nizicanvas | 2012-10-20 01:14 | 旅、食、生活、店、趣味

曽野綾子さんの本 国家の徳

曽野綾子さんの本は癒し系の本ではないけど、とても歯切れがよく、読んでいて気持ちがよい本です。
今『国家の徳』という本を読んでいます。産経新聞に掲載された文章です。わかりやすい内容と読みやすい文章です。政治や時事問題の苦手な女性の方もこの方の本を読んで勉強してほしいなと思います。
毅然として生きる。世界の現実に目を向けて生きる。厳しい現実を受け止め、日本に暮らすことを感謝で生きるということの大いなる学びになります。手厳しいことも書いてありますが、平和ボケ、豊かなになれた私たちには大変教えられことの多い本です。
[PR]
by nizicanvas | 2012-10-17 23:04 | つれづれ

残った生クリームの使い方 簡単!

私は生クリームをケーキに使用して半分ほど残してしまうことがあります。ホイップしたものも中途半端。生クリームも中途半端。結局使わなかったり。本当はグラタンやシチューなどなんにでも使えるのですが、
そこで最近時々しているキッシュにしてみました。半分(半カップ)の生クリームに卵二個。コンソメも入れて塩コショウもよくまぜて、野菜の材料を入れます。ジャガイモ、カボチャ、ニンジン、ピーマン、ホーレンソウ、茸なんでも使えます。子供がいたらマカロニをゆでていれます。ベーコンかウインナーは入れた方がいいでしょう。
適当に混ぜます。そのまま容器に入れて焼きにしてもいいのですが、キッシャらしくするには下の生地を作らなければなりません。クレープ生地を作ります。粉一カップ、卵一個、砂糖少し、水か牛乳1カップ。よくまぜてフライパンで焼きます。八枚くらい焼けます。おしゃれなクレープにしないのだから少し厚めでも大丈夫。ということは簡単に作れるというもの。焼いたクレープ生地をケーキ型かパイ型の中に敷き、その中にキッシュの中身を入れてオーブンで焼きます。180度で20分くらいかな。
余ったクレープは余ったホイップの生クリームやチョコレートなどをつけて食べます。また一枚ずつラップにつつんで冷凍庫に入れておけばまた使えます。
キッシュとはなんと便利な食べ物でしょう。一般にキッシュはパイ生地を使いますが、クレープの方が安上がり。それに脂肪が少ないし、洗うのも簡単です。子供が小さい時にはクレープをよく作りました。懐かしいおやつです。生クリームが足りないときは牛乳で。そのときは卵の量に気をつけて。あまり水分を薄くすると固まりにくいです。
[PR]
by nizicanvas | 2012-10-16 22:56 | 旅、食、生活、店、趣味

冷凍保存の手打ちうどんの生地

我が家はなんだかんだと近くに住む娘や息子たち家族が食事に来ます。今日は四家族。すき焼きでした。そしてお嫁さんのリクエストの春巻き。私は春巻きがとても得意なんです。
六月ころジャガイモがたくさんできたのでジャガイモをうどんの生地に入れて練りこんだのが好評でよく作りました。あまりたびたびたくさん作ったのでこねた生地のまま冷凍庫に保存。それ以来食べるチャンスがなくて、冷凍庫を開けるたびに目に入っていました。そこで今日はすき焼きに入れようと取り出して、手打ちうどんを作りました。おいしくないかなと思ったのですが、なんととてもおいしい。以前より腰が出て、素晴らしくいい感触になっていました。すき焼きに煮込んでも崩れず、つるつるとおいしく食べれました。冷凍庫で生地が熟されたのでしょうか。生地をたくさん作って冷凍保存はいいなあと思いました。といっても場所取るからな・・・・。
[PR]
by nizicanvas | 2012-10-14 21:58 | 旅、食、生活、店、趣味

育児 、素敵な楽しい生活の参考になる幅広い情報提供サイト


by nizicanvas
プロフィールを見る
画像一覧