育児 、素敵な楽しい生活の参考になる幅広い情報提供サイト


by nizicanvas

<   2008年 11月 ( 3 )   > この月の画像一覧

新生児湿疹

新生児湿疹
最近、生後一、二ヶ月の赤ちゃんの皮膚はとても汚いと思っていましたが、それはお母さんの食べ物によるということがよくわかりました。次女の二人の子のときは赤ちゃんってこんなに汚い皮膚をしていたかなと思うほど湿疹がひどかったのですが、ところが長女の赤ちゃんはとてもきれいな肌をしていました。そこで彼女は赤ちゃんのお乳のためにケーキ類をたべなかったことがわかりました。振り返ってみると次女はケーキなどをよく食べていました。
ところが次女も三人目の今回、食べ物に気をつけていました。特に産後ケーキ類はほとんど食べていません。三人目になるとケーキの差し入れもなくなるのですね。
ですから赤ちゃんの肌がとてもきれいなのです。今頃は洋菓子など毎日食べても当たり前の世界。お乳を与えているからと洋菓子、菓子パンなどパクパクたべるなんて当たり前のでしょう。だから最近の新生児の肌はとても汚いように思われます。新生児湿疹なんて当然のようにいわれていますが、それはどうやら洋風になったお母さんの食事に関係しているのかもしれません。私は産んだ四人の赤ちゃん、そんなに汚い肌だったようには思えないのです。
というわけで、妊婦さんはできるだけケーキ類、油の多い食事は控えて、やっぱりご飯野菜の和食を中心にした食事にしましょうと呼びかけたいです。
[PR]
by nizicanvas | 2008-11-18 21:53 | 育児、教育、マタニティー
ばあちゃん弁当頑張っています。
 ばあちゃん弁当も少し慣れてきました。今日は昨日のとんかつの残りを食パンに挟んでカツサンドにしました。キャベツの千切りを中に入れてトンカツソースをすこしかけて、サンドオーブンで両面焼き、小さく切ってお弁当箱にならべました。端っこを少し食べて見ましたが、とても美味しかった。他にはジャガイモ、タマネギ、などの野菜入りのスパゲティー、ウインナー、そしてうさぎのりんごです。みんな前日の残り物を利用しました。
明日は今日焼いたロールパンに焼きソバをはさんで焼きソバパンの予定です。ちょっと幼稚園弁当が楽しくなりました。なれた頃には、母親とバトンタッチ。いつまでもばあちゃん弁当ではね。母親も産後一月近くなりますから。

e0116341_22512527.jpg

[PR]
by nizicanvas | 2008-11-10 22:51 | 育児、教育、マタニティー

出産費用負担のニュース

嬉しいニュース 出産費用 検診費用の負担
政府の政策もよしあしのものが多いのですが、今朝の新聞に出産費用前面負担で、それを個人には渡さず医療機関に直接払うというのが載っていました。出産費用は高額なのでそれを一時的に用意して払うのも大変。若い人は貯金も少なくお金をかき集めたり、親に頼らなければならないし、それに中には病院に払わないで協力金をもらって他のことに使うひどい例もあるらしく、それらの解消にもこの方法はよいことです。津山ではすでにそうしていると思いますが。
さらに検診代も負担されるというので、それも本当によいお金の使い方だと思います。検診大を節約したい気持ちはよくわかります。若い人にとって毎回の検診代の負担は大きい。何より命の誕生をみんなで負担するのはよいことです。負担してくれるから産みたいと決断する人は少なくないでしょう。国民にとってありがたいことです。だからといっていくらでも無制限に産むなんて人もいないでしょう。妊婦時代も子育てにも多額のお金と労力と精神的負担は大きいものです。まず第一関門が通過してよかったと思います。このことは私も長い間願っていたことです。とにかく安心して子供が産めること。そして次には安心して子供が育てれること。さらにそのために必要な親の心の教育をしっかりして欲しい。そうでなければよい国作りはできないでしょう。
[PR]
by nizicanvas | 2008-11-03 09:47 | 時事・経済・社会