育児 、素敵な楽しい生活の参考になる幅広い情報提供サイト


by nizicanvas

再開

ブログ書きます よろしくお願いします
[PR]
# by nizicanvas | 2017-10-22 00:29 | つれづれ

再開

ブログ書きます よろしくお願いします

[PR]
# by nizicanvas | 2017-10-22 00:25 | つれづれ
図書館で手にしたこの本、池田隼人とはまた懐かしい名前。私の若い時か子供の時か、「貧乏人は麦を食え」といった総理だと記憶していますが、本当はもっと深い意味があったのですが、当時のマスコミがそう書いてしまったとそうです。増すことはいつの時代も人を潰すのが好きですね。人をたたき、貶めることがマスコミの使命みたい。

[PR]
# by nizicanvas | 2017-09-18 21:32 | 時事・経済・社会
長い間休んでいたブログを再開しようかなと思います。写真が入らなくなったことが中断のひとつの理由ですが、それはゆっくりと取り組みます。私はもうすぐ狭窄症の手術体験記を本に出す予定です。長い間苦しんでいた腰と首の狭窄症。絶対手術はしないといろいろな取り組みをしたけど、脳神経外科医との出会いで「もはや手術しかない」と悟り、そして手術を受け、有難い生活をしていることをお知らせしたい、私のような人が結構多い中、何かの役に立ちたいと書きました。それでブログも再開しようと思いますが、どうもうまく行かないのです。ぼつぼつ研究します。

[PR]
# by nizicanvas | 2017-09-11 22:41 | つれづれ
ブログを再開したいと思います。実は近いうちに本を出版することになりました。といつてももう数か月かかります。
私の首と腰の狭窄症の手術体験記です。手術してもうすぐ二年半。よくなった感激に手術後四か月ころから書き始めました。かなり早く完成しましたが、実際に本になることは大変なこと、扱ってくださる出版社を探したり、担当医師に確認したり、出版が決まってからも一年半近くになります。自分では湯浴できたと思う原稿も何回も手直し、脊椎について勉強すればするほど手直し。やっと前に進めている状態です。
実際に本になるのはもう少しかかります。私の体験が脊椎疾患で悩む人の役に立てばと思います。
 私が書いているもう一つのブログは私が毎月書いて作っている新聞「まんりょう」です。これは30年以上続けているものですが、ブログを書き出して以来ずーと載せています。nizicanvas3として載せています。
これは皆さんに本当に知っていただきたいことを調べて書いています。心血注いで書いている新聞です。読んでいただきたいと心から思い、毎月書いています。謄写版版印刷で毎月500枚刷っています。ニューモラル誌を配るとき、皆さんが配ってくださっています。結構面白いと好評です。東京の知り合いもその新聞を一人だけ読むのはもったいないと友達にも配っていると連絡くださいました。
 おいしいお店、生活百貨、政治、教育などをここで載せたいと思います。旅行も花も大好きで、ぜひ写真を載せたいのですが、パソコンを変えてから載せ方がわからなくなりました。また勉強します。よろしくお願いします。
来月で70歳、体もあちこちが痛んできました。いつまで元気で過ごせるか、いつまで生きるかわかりませんが。最後までエネルギッシュでありたいと思います。向学心旺盛でありたいと思います。

[PR]
# by nizicanvas | 2017-09-08 22:36 | つれづれ
虹キャンバス3 津山事務所女性クラブ会報 まんりょう に二月号の記事を掲載しました
[PR]
# by nizicanvas | 2017-01-26 20:57 | つれづれ

さよなら平成28年

毎日忙しく、とてもブログを書く余裕はありませんでした。
今年のパソコンの私の仕事は自分の狭窄症手術体験記とまんりょうの新聞記事を書くことでした。
体験記は何回も何回も書き直し、そして脊椎の図や脊髄の疾病について勉強しまとめました。何回も何回も調べて、脊椎の図を何回も何回も画き直して、やっと完成しました。
まんりょうの新聞では特に偉人の紹介の為の研究に勤しみました。それだけでもとても充実した忙しい日々でしたが、お花も気になった花を手あたり次第植えて楽しみました。お菓子やパンも作ったり、楽しい充実した一年を過ごせました。来年は思い入れの強い私の体験記をなんとか本にして世に出したいと思います。それがまず私の仕事です。狭窄症で困っている人へ役に立つ私の大きな使命です。そして次には子育ての本、第三弾の整理に入ります。
それが私の大きな強い願いであり、使命だと思います。
来年は70歳を迎えます。私の寿命はいつまでか分かりませんが、有意義に命を燃やしていきたいと思います。
12月はイルミネーションの時期、美しい光を求めて出かけました。
鳥取の花回路のイルミネーションは素晴らしい。津山地方の方は遠くまで行かなくても鳥取花回路のイルミネーションで十分だと思いますよ。
[PR]
# by nizicanvas | 2016-12-31 22:34 | つれづれ

夏の花の冬ごしらえ

我が家の庭にはもう手あたり次第いろいろな花を見つけて植えています。お金もだいぶ使いました。
夏の花 ブーゲンビリア デュランタ ランタナ アメリカンブルー ゼラデューム などなど八に植え替えたり、庭にそのままビニールをかぶせたり、草の根元にすくもをたっぷり入れて保温したり、またビニールシートでおおったり、いろいろと工夫してみました。津山の冬は結構寒い、霜も降るし、冬は厳しいので、一般的に花が咲くものは冬越しは無理ですが、私はその方法で冬ごしを成功させています。さて今年はどうでしょう。あらたな試みもしてみました。
[PR]
# by nizicanvas | 2016-11-29 21:08 | 旅、食、生活、店、趣味
まんりょうをブログに掲載しました。
津山モラロジー女性クラブ 会報 まんりょう 370号です。
このブログにリンクしています。
ご覧ください
[PR]
# by nizicanvas | 2016-11-29 21:00 | つれづれ
京野産経新聞に中国人に買われた北海道の大森林が中国人専用のゴルフ場として使われている様子の航空写真が大きく載っていました。噂には聞いていたけど、こんな状態を国会で取り上げないのかしら。ちょっとした言葉の揚げ足をとって避難ばかりしている国会議員さんたち、高い給料をもらって、巨額な国会開催費用を使って、いったい何をしているのですか。
連坊さん、ぷりぷりあの厳しい顔を向けるのは他にいるでしょう。
昨日の池上さんのテレビによると、中国は陸路シルクロードの道をフランス、ドイツまで伸ばして、海の道を東アジアの海からアフリカ、そしてヨーロッパまで伸ばして。アフリカの国々はそのうちきっと中国の植民地になるでしょう。植民地とはいわなくてもいいようにされてしまうでしょうね。日本だけは中国の植民地にはなりたくない。
今世界がどのように動いているか、中国の動きがどうなるか、もっと関心をもってもらいたい。日本人へ。腰砕けの日本人はまさにカエルの楽園の様子そのもの。みんな中国人に支配されるようになりたいのかしら。政治にも関心を持たない人達は。
[PR]
# by nizicanvas | 2016-11-24 23:17 | 時事・経済・社会