まんりょう発行で思うこと

まんりょうの384号が完成。今回は先日学んだばかりの暦と天体の講義内容を入れたいと思ったので、締め切りぎりぎりに原稿を書き、間違ってはいけないと講演の先生に確認したり、ギリギリの仕事はやはり危うい。人名に大きな間違い。渋川春海をなぜか晴海と書いてしまって。印刷して気が付いて訂正。何回も晴海と書いたので訂正しきれなくて、1ヶ所訂正でお許しを。まあこんなことも素人芸だから許されること。かってに自分で妥協しているのですが。
昨年出した私の本の校正には本当に本当に苦労しました。出版社の方は蟻の穴までしっかりみているという感じです。その御蔭でしっかりしたものが出来て本当に有難かったですが。
また今回の講演の講師もプロの作家。私の原稿を丁寧に修正して下さり、その文章を読むともう足下に及ばない。しっかりした文章、読みやすい文章。私はとうていプロの物書きにはなれないと自覚しました。素人だからと言い訳しながら、それでも好きなことが書けるなんて本当に幸せ。しかも皆さんに喜んで頂けているようなので、これもまた幸せ。こんな新聞でも毎月楽しみにしていて下さる方がいるのです。なんと有難いことでしょう。また次号も頑張ります。まんりょうの記事はこのブログにリンクさせています。開いてみてください。

[PR]
by nizicanvas | 2018-01-26 22:37 | つれづれ

育児 、素敵な楽しい生活の参考になる幅広い情報提供サイト


by nizicanvas
プロフィールを見る
画像一覧