新年に書く年賀状

良いか悪いかその判断はできないけど、私はいつの頃からか年末までに年賀状を書かない。以前は忙しくて書けなかったのだが、その心の内は近々会うことがわかっているのに何で年賀状?というこだわりがあった。そしてやがて表も裏もみんな同じ印刷に戸惑い。数が多ければそれも仕方ないけど、そこまでして出す必要をどうしても感じないというへそ曲がりな私。でも頂いたものには出さないのも落ち着かない。そこでいつの頃からか新年になって頂いた年賀を見て、書いている。それぞれの人に合わせて近況報告。またこれを機会に日頃送れない私の書いたまんりょうと人によってはニューモラルを入れて封書で送っている。一枚一枚住所も手書き、文面もパソコンで書く、あるいは手書きでご挨拶を加える。よほど手間はいるけど、柿乍ら満足している。そして結構それが楽しい。そんなパターンが私の新年のご挨拶。こんな変わり者があってもいいんじゃと思っている。

[PR]
by nizicanvas | 2018-01-06 23:18 | つれづれ

育児 、素敵な楽しい生活の参考になる幅広い情報提供サイト


by nizicanvas
プロフィールを見る
画像一覧