初稽古

一月3日は毎年津山高校の剣道部の初稽古。今から50数年前私が提案して実現した行事です。あれから半世紀たつのです。昨年久しぶりに参加して、もう一度剣道のあの醍醐味を味わいたくて、剣道をして、アキレス腱切断。大変な日々を過ごす羽目になりました。また完全には治っていません。多分生きているうちに元に戻ることは不可能です。というのも50年程前の19歳の時剣道で切ったアキレス腱のツッパリ感が完全に気付かなくなったのに20年かかりました。日常生活に不自由はないけど足首が十分曲がらなく、その上狭窄症の名残の痺れ感も加わって、私の右足は本当は辛い状態です。でも生きることに差しさわりは無いので気にしないようにしています。狭窄症の名残の左足の違和感もまだとれていませんが。それも仕方ないとあきらめ気味。先日も形成の医師からそれは絶対に治らないと太鼓判でした。
今年は楚々と着物で参加、家族から剣道禁止命令、私ももちろく諦めました。それにしても私の人生の10年間は素晴らしい剣道人生でした。楽しかったし、輝いていました。そんなことを思い出しながら懇親会に参加。最高位のテーブルにでんと座る年です。よい年でありますよう。

[PR]
by nizicanvas | 2018-01-03 21:42 | つれづれ

育児 、素敵な楽しい生活の参考になる幅広い情報提供サイト


by nizicanvas
プロフィールを見る
画像一覧