育児 、素敵な楽しい生活の参考になる幅広い情報提供サイト


by nizicanvas

孫と旅行 バレエの発表会

9歳の女の子の孫と6歳の男の子の孫を連れて、福井の娘のところに旅行しました。娘がバレエの発表会に出るというので、楽しみにして二人を連れて行ったのです。私自身腰が悪いので、動きにくい点もあるから孫を連れて列車での長距離移動は大変なこともありますが、まあ困らずにとても楽しい旅でした。
娘は5歳からバレエをしていました。娘にはふさわしい習い事だと思って始めさせたのですが、以来大人になるまでずーと習っていました。二人の子供を産み、育て、少し余裕ができてきたので、35歳ですが、数年前から再び習い始めたのです。人は誰でも好きなこと、得意なことがあるのは素晴らしい事。
ずーと続けてしてきた娘は何よりもバレエが一番あっているようです。福井市はバレエも盛んらしく、教室もたくさんあるそうですが、娘が習っている先生は教え方がとても上手で、まだ30代初めなのに300人位の生徒がいるそうです。7年前たった3人の生徒から始めたといいます。その先生の教え方はスポーツ科学に基づいた解剖学的指導で、美しいスタイルをプロデュースしているのですが、とても堅かった娘の体もしなやかになって生き生きとして習っています。
その方は森岡久美先生で、手寄バレエスクエアといいます。娘も15年ぶりに発表会に出て、自分を取り戻した感じです。なんとその教室にはたくさんの高齢者が来て、バレエを楽しんでいるとか。美と健康と楽しみにしていて、最高齢70歳の人も発表会に出ていました。すごいと思います。踊ることは楽しいことですから、私も腰さえ悪くなかったらしたいくらいです。
[PR]
by nizicanvas | 2014-10-14 23:21 | つれづれ