育児 、素敵な楽しい生活の参考になる幅広い情報提供サイト


by nizicanvas

鉄の女 サッチャー

以前から関心をもっていたイギリスの首相マーガレットサッチャーさん。その人の映画を見ることができました。
感動でした。政治的な詳しいことは分かりません。しかし、自国を愛し、筋を正し、正義を貫くあの姿勢はまさに鉄の人。ヨーロッパでは初の女性のトップ。あの女王の国でも女性がトップに立って何かをすること、まして首相として大勢の男性の政治家を引っ張っていくなんて、とても大変だったと思います。その様子が映画でもありありと見せつけられました。でも国の為に信念を通す、卑怯は許さない、不公平は許さない、八方美人にならない・・・とにかくすごいとしか言いようがありません。
労働党が政権を取り、権利の主張ばかりが横行し、人心が乱れ、疲弊してしまっていた国を立て直すという彼女の意気込みはやはりすごかった。全部が全部成功し訳ではないのですが、彼女の指導力でそれでも腐敗していた時代よりは前進した国柄になっていったのです。彼女は教育改革から始めたと聞いています。今、日本は安倍さんが頑張っています。何もかもうまくいくのではありませんが、まっとうな日本人の魂をもった愛国心のある政治家が日本の政治をして、安心な社会を作って欲しいと思います。
しかし物欲、権利主張に染まりきっている日本人も多いようです。その心の建て替えは難しいようです。痛みの伴わない改革はないのですね、誰も辛くない改革もないのですね。
見事な首相のサッチャーさんに心から敬意を表します。信念と勇気と愛で満ちたサッチャーさんのような政治家がたくさん出てきますように。
[PR]
by nizicanvas | 2014-08-12 00:26 | つれづれ