腰痛改善 頑張っています

今日は岡山まで治療に。今回はAKAという治療をするこたけもり整形外科に行きました。(岡山にはもう一か所骨の位置の矯正のような治療にも行っています。)AKAはテレビで狭窄症が簡単に治ると放送されて、夫が行って見たらという事で四回ほど行きました。テレビや雑誌でいうほど簡単には治りません。人によるかもしれませんが。
毎回たくさんの方が治療に来ています。午後2時に行ったら3時から診察なのに玄関が開いていました。もう受付が始まったのかなと思いきや、午前のがまだ終わっていないという事。そりゃあ大変だと出直したくらいです。よくわからないけど行きかけたのでもう少し頑張ってみようと思って行っています。簡単な治療なのですが、後が歩きやすいように思います。
こたけもり整形外科は二人の親子の先生がされています。今日も先回と同じお年寄りの大先生といわれる方でした。大先生はまたとても簡単に治療されます。それでも少しいいかなという手ごたえを感じます。
まあ完全には治らないでもとにかく今より改善しなくては生きるのが辛いと思うこともあります。ですから今は治療費にかなりかかるけど、頑張って通っています。そして自分でもかなり頑張ってリハビリをしています。思いついたらいろいろな運動をしています。横になったらまず運動です。足を上げたり、腰を伸ばしたり、一日何回かしています。
もう一人今お世話になっている整体の先生のアドバイスも取り入れて、ストレッチ、筋トレをしていますが、そのストレッチや筋トレのお陰か腰全体がこわばっていたのが和らいできているように思います。そして歩くとき少し楽になったようです。とにかく一度縮んだのか、こわばったのか、悪くなった筋肉、それも深いインナーマッスルを改善するのはそれはかなり時間がかかるようですので、諦めないでコツコツとするしかないのです。
最近テレビでも高齢者もインナーマッスル強化運動が必要とよくいわれますが、今更ながらその必要性を実感。そしてその方法は簡単なことを少しずつ続けることです。もっとはやくから、これほど悪くなる前からしておけばよかったと後悔をしきりにしています。
[PR]
by nizicanvas | 2014-06-07 00:37 | つれづれ

育児 、素敵な楽しい生活の参考になる幅広い情報提供サイト


by nizicanvas
プロフィールを見る
画像一覧